エイサー(acer)のゲーミングPC予算目的別のおすすめ【2021年最新版】

ゲーミングPC
スポンサーリンク

エイサー(acer)は、台湾に本社を持つパソコンや周辺機器の販売を行っている会社です。

主な商品ラインナップは、ノート・デスクトップパソコン、タブレット、スマートデバイス、モニターなどです。

なお、エイサーは実店舗がありません。ですが、全国の家電量販店やパソコンショップ、大手オンラインショッピングサイトで購入することができます。

今回は、商品ページの「購入する」ボタンで表示されるショップの中で最も安価なショップの価格でご紹介します。

エイサーのゲーミングPCについての2021年最新版のおすすめを予算や目的別に紹介していきたいと思います。

Acer Direct 楽天市場店

エイサーのおすすめゲーミングPCをレビュー

税込み10万円以下で購入できるゲーミングパソコン

〇ノートパソコン

AN515-54-A58G5(Nitro 5)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i5 9300H(4コア/8スレッド)

GPU

GeForce GTX 1050

メモリ

8GB(4GB×2枚)

SSD

なし

HDD

1TB

価格

税込み93,800円(Murauchi.com)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第9世代Core i5 9300Hです。スペックは、4コア8スレッドで最大クロック周波数は、4.1GHzです。

なお、末尾に「H」がついているので、ノートパソコン向けハイスペックCPUです。

GPUは、NVIDIA製GeForce GTX 1050/3GBです。なので、あまり負荷のかかるゲームなどでは、キツイと思いますが、軽めのゲームであればプレイできると思います。

ディスプレイは、15.6インチのフルHDディスプレイで、リフレッシュレートは144Hzです。

カラーバリエーションは、オブシディアンブラックの1色のみです。

Acer Direct 楽天市場店

税込み10万円以上で購入できるゲーミングパソコン

〇ノートパソコン

PH315-52-A78U6T (Predator Helios 300)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 9750H(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce GTX 1660 Ti

メモリ

8GB(4GB×2枚)

SSD

256GB(NVMe)

HDD

なし

価格

税込み109,800円(ビックカメラ.com)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第9世代Core i7 9750Hです。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、4.5GHzです。

なので、ゲーム以外の負荷のかかる作業であってもある程度快適に行えると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce GTX 1660 Ti/6GBです。なので、負荷のあまりかからないゲームであれば不自由なくプレイできると思います。

ですが、ストレージが256GB、メモリが8GBだけなので、ゲームをプレイするには少し不足する心配があります。

AN517-52-A76Y6T (Nitro 5)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 10750H(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce GTX 1660 Ti

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

512GB(NVMe)

HDD

なし

価格

税込み194,800円(Amazon)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i7 10750Hです。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、5.0GHzです。

なので、ゲーム以外の負荷のかかる作業であっても快適に行えると思います。

メモリは、合計16GB分搭載しているので、ゲームをしていても不足する心配はあまりないと思います。

ディスプレイは、17.3インチのフルHDディスプレイを搭載しています。リフレッシュレートは、144Hzなので快適にゲームをプレイできると思います。

〇デスクトップパソコン

PO3-620-A76V/G6S (Predator Orion 3000)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 10700(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce GTX 1660 SUPER

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

512GB(NVMe)

HDD

なし

価格

税込み154,685円(NTT-X Store)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i7 10700です。スペックは、8コア16スレッドで4.8GHzです。

なので、ゲーム以外の負荷のかかる作業であってもある程度快適に行えると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce GTX 1660 SUPER/6GBです。なので、負荷のかかるゲームでなければ快適にプレイできると思います。

メモリは16GBなので、ゲームをしていても不足する心配はあまりないと思います。

Acer Direct 楽天市場店

税込み20万円以上で購入できるゲーミングパソコン

〇ノートパソコン

PH315-53-A73Y7(Predator Helios 300)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 10750H(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce RTX 2070 with Max-Q Design

メモリ

32GB(16GB×2枚)

SSD

512GB(NVMe)

HDD

なし

価格

税込み224,618円(イートレンド・NTT-X Store)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i7 10750Hです。

GPUは、NVIDIA製GeForce RTX 2070 with Max-Q Design/8GBです。なので、ある程度のゲームであれば快適にプレイできると思います。

なお、with Max-Q Designとは、通常のモデルと比べノートパソコン用のハイスペックグラフィックボードです。

メモリは、32GB搭載しているのでゲームをしていても不足することはないと思います。

ストレージは、512GBのM.2SSDを搭載していますが、いくつもゲームをダウンロードしたい方には少し足りないかもしれません。

PT515-52-A73Y8 (Predator Triton 500)

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 10875H(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce RTX 2080 SUPER with Max-Q Design

メモリ

32GB(16GB×2枚)

SSD

512GB(NVMe)

HDD

なし

価格

税込み344,360円(ビックカメラ.com)

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i7 10875Hです。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、5.0GHzです。

なので、ゲーム以外の負荷のかかる作業でも快適に行えると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce RTX 2080 SUPER with Max-Q-Design/8GBです。なので、ある程度のゲームであれば快適にプレイできると思います。

ディスプレイは、フルHD15.6インチディスプレイを搭載しています。リフレッシュレートは、300Hzなので、ストレスフリーでゲームをプレイできると思います。

以上、エイサーのゲーミングPCについて2021年最新版のおすすめを予算や目的別にご紹介しました。

Acer Direct 楽天市場店

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました