PCワンズのゲーミングPC予算目的別のおすすめ【2021年最新版】

ゲーミングPC
スポンサーリンク

PCワンズは、大阪府内に実店舗を1つとオンラインショップを運営しているパソコンショップです。

主な商品ラインナップは、デスクトップパソコンやPCパーツ、各種周辺機器、スマホ・タブレットなどとなっています。

また、「自作一式見積り」と言うものがありこれはその名の通り、自作PCを構成するのに必要なパーツの組み合わせを確認してくれるサービスです。

なので、パーツの購入漏れを防ぐとともにパーツの組み合わせの確認になると思います。

また、ゲーミングパソコンの「ZEST」というものがあり、今回はその中でもGPUを搭載しているモデルをご紹介します。

PCワンズのゲーミングPCについての2021年最新版のおすすめを予算や目的別に紹介していきたいと思います。

PCワンズのおすすめゲーミングPCをレビュー

税込み10万円代で購入できるゲーミングパソコン

Z-R5/B45/3060/S500

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Ryzen5 5600X(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce RTX 3060

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

500GB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み175,000円

このモデルに搭載されているCPUは、AMD製第4世代Ryzen5 5600Xです。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、4.6GHzです。

また、末尾に「X」がついているので、省電力ではなく、ハイパフォーマンスを意識したモデルとなっています。

GPUは、NVIDIA製GeForce RTX 3060/12GBです。なので、ある程度の負荷のかかるゲームでも快適にプレイすることができると思います。

Z-R5/B45/3060Ti/S500

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Ryzen5 5600X(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce RTX 3060Ti

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

500GB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み190,000円

このモデルに搭載されているGPUは、NVIDIA製GeForce RTX 3060Ti/8GBです。なので、上記のモデルよりも多少スペックが高くなっています。

また、ストレージが500GBのM.2SSDだけなので、ゲームをいくつもやりたい方やデータのバックアップなども考えるとストレージ不足の心配があります。

なので、HDDなどを追加することをおすすめします。

税込み20万円代で購入できるゲーミングパソコン

Z-R5/B45/3070/S500

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Ryzen5 5600X(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce RTX 3070

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

500GB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み210,000円

このモデルに搭載されているGPUは、NVIDIA製GeForce RTX 3070/8GBです。このGPUは、GeForceシリーズの中で上位から3番目にあたるモデルです。

なので、高負荷のかかるゲームでも快適にプレイすることができると思います。

また、このモデルは現代発売されているGeForce RTX 30シリーズの中で最も高コストパフォーマンスを実現していると言われているモデルになります。

なので、ハイスペックのパソコンが欲しいけど、できるだけ購入コストを抑えたいと思っている方にオススメのモデルだと思います。

Z-R7/B55/3070/S500

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Ryzen7 5800X(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce RTX 3070

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

500GB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み250,000円

このモデルに搭載されているCPUは、AMD製第4世代Ryzen7 5800Xです。スペックは、8コア16スレッドで最大クロック周波数は、4.7GHzです。

なので、ゲーム以外でもある程度の負荷のかかる作業であれば快適に行えると思います。

また、高コストパフォーマンスを実現していると言われているGeForce RTX 3070も搭載しているので、ゲームをしたい方にもおすすめのモデルだと思います。

Z-i7/Z59/3070/S1000

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Core i7 11700K(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce RTX 3070

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

1TB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み280,000円

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第11世代Core i7 11700Kです。スペックは、8コア16スレッドで最大クロック周波数は、5.0GHzです。

なお、末尾についている「K」は、オーバークロックが可能なモデルを意味しており、通常版よりも1つグレードが上のモデルになります。

また、ストレージは1TBのM.2SSDを搭載しているので、容量の大きいゲームを2,3個やりたい方でもストレージ不足の心配はないと思います。

税込み30万円位以上で購入できるゲーミングパソコン

Z-R9/X57/3080/S1000

OS

Windows 10 Home(64ビット版・DSP版)

CPU

Ryzen9 5950X(16コア/32スレッド)

GPU

GeForce RTX 3080

メモリ

32GB(16GB×2枚)

SSD

1TB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み410,000円

このモデルに搭載されているCPUは、AMD世代第4世代Ryzen9 5950Xです。スペックは、16コア32スレッドで最大クロック周波数は4.9GHzです。

なので、ゲーム以外の高負荷のかかる作業で快適に行えると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce RTX 3080/10GBです。このGPUは、GeForceシリーズの中で上位から2番目に位置するGPUです。なので、高負荷のかかるゲームでも快適にプレイできると思います。

また、ハイスペックはモデルなので、ゲーム以外の作業でも快適に行えると思います。

以上、PCワンズのゲーミングPCについて2021年最新版のおすすめを予算や目的別にご紹介しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました