DO-MU(ドーム)のゲーミングPC予算目的別のおすすめ【2021年最新版】

ゲーミングPC

DO-MU(ドーム)は、北海道内で実店舗を1つとオンラインショップを運営しています。

主な商品ラインナップは、中古ノート・デスクトップパソコン、新品ノート・デスクトップパソコン、各種周辺機器、PCパーツ、スマートフォン・タブレットとなっています。

特に、Apple製パソコンであるMacシリーズの中古品を多く取り揃えているので、Macが欲しいけど金額が高く諦めていた方にもおすすめのショップだと思います。

また、家電も取り扱っているので、パソコンと同時に生活家電も見ることができるのも魅力的だと思います。

さらに、中古品の買取も行っているので、今お持ちのパソコンなどを売却し、そのまま新しいパソコンを購入する資金にするのも良いかもしれません。

そして、買取は実店舗だけでなく、発送でも行っているので、遠方にお住いの方でも気軽に利用することができると思います。

なお、通常のデスクトップパソコンとゲーミングパソコンの区別がないため、今回はGPUを搭載したモデルをご紹介します。

DO-MUのゲーミングPCについての2021年最新版のおすすめを予算や目的別に紹介していきたいと思います。

DO-MUのおすすめゲーミングPCをレビュー

税込み10万円以下で購入できるゲーミングパソコン

ECDM0017579

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i5 10400F(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce GTX 1650

メモリ

8GB(8GB×1枚)

SSD

480B(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み99,800円

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i5 10400Fです。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、4.3GHzとなっています。

また、末尾に「F」がついているので、GPUが別途必要になるので比較的購入コストを抑えることができていると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce GTX1650/4GBです。なので、あまり負荷のかかるゲームをやりたい方向けと言うよりもある程度の負荷のゲームをやりたい方におすすめのGPUだと思います。

また、比較的安価なモデルにGPUになるので、購入コストを抑えたい方にオススメのモデルです。

メモリは、8GBが1枚だけなのでゲームを本格的にしたい方は追加することをおすすめします。

ストレージは、480GBのM.2SSDだけなので、いくつもゲームをしたい方や写真などのバックアップを考えている方にはストレージの追加をおすすめします。

税込み10万円代で購入できるゲーミングパソコン

BCDM9128235

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Ryzen5 3600(6コア/12スレッド)

GPU

GeForce GTX 1650

メモリ

8GB(8GB×1枚)

SSD

480B(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み104,800円

このモデルに搭載されているCPUは、AMD製第3世代Ryzen5 3600です。スペックは、6コア12スレッドで最大クロック周波数は、4.2GHzです。

ケースは、側面が透明になっているので、ゲーミングパソコンを光らせたいという方にオススメのモデルだと思います。

BCDM9128234

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Ryzen7 3700X(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce GTX 1660 SUPER

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

480B(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み144,800円

このモデルに搭載されているCPUは、AMD製第3世代Ryzen7 3700Xです。スペックは、8コア16スレッドで最大クロック周波数は、4.4GHzです。

なので、ゲーム以外でも負荷のかかる作業でも快適に行えると思います。

また、末尾に「X」がついているので、省電力ではなく高性能を意識したモデルにデスクトップ向けCPUになっています。

GPUは、NVIDIA製GeForce GTX 1660 SUPER/6GBです。なので、ある程度負荷のかかるゲームでもプレイすることができると思います。

また、比較的安価なGPUなので、購入コストを抑えたい方にもおすすめのモデルです。

ECDM0019277

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 10700(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce GTX 1660 SUPER

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

480B(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み165,800円

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第10世代Core i7 10700です。スペックは、8コア16スレッドで最大クロック周波数は、4.8GHzです。

メモリは、16GBなので、ゲームなどをしていてもメモリ不足はあまりないと思います。

ですが、やはりストレージが480GBのM.2SSDのみなので、ストレーズ不足になる心配があります。

税込み20万円代で購入できるゲーミングパソコン

ECDM0017577

OS

Windows 10 Home(64ビット版)

CPU

Core i7 11700(8コア/16スレッド)

GPU

GeForce RTX 3060

メモリ

16GB(8GB×2枚)

SSD

960GB(NVMe)

HDD

無し

価格

税込み214,800円

このモデルに搭載されているCPUは、インテル製第11世代Core i7 11700です。スペックは、8コア16スレッドで最大クロック周波数は、4.9GHzです。

なので、高負荷のかかる作業でも快適に行えると思います。

GPUは、NVIDIA製GeForce RTX 3060/12GBです。このGPUは、GeForceシリーズの中で上位から5番目にあたるGPUです。

なので、負荷のかかるゲームでも快適にプレイすることができると思います。

また、RTX30シリーズの中でも高コストパフォーマンスを実現しているモデルなので、高性能なパソコンを安く購入したい方にはおすすめのGPUです。

ストレージは、960GBのM.2SSDを搭載しているので、2,3個程度のゲームをしたいと考えている方にはちょうど良いかもしれません。

ですが、ゲームをいくつもやりたい方やスマートフォンなどのバックアップデータの保存などでの運用も考えている方はストレージの追加をおすすめします。

なお、上記で紹介した構成は、このモデルの最小構成となっていますが、最高構成の場合は、メモリが64GB、6TBのHDD、1050WのPLATINUM電源、を選択することも可能です。

以上、DO-MUのゲーミングPCについて2021年最新版のおすすめを予算や目的別にご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました