アプライドの口コミや評判!おすすめのPCもレビュー【2020年最新版】

メーカー

アプライドと聞いてあまりピンと来ない方も多いと思います。正直、私自身もつい最近まで知りませんでした。

アプライドについての口コミや評判をはじめ2020年最新版おすすめPCもレビューしていきたいと思います。

アプライドの特徴

 
アプライドとは、中国・四国・九州地方を中心に展開しているパソコンショップのチェーン店です。

主な商品ラインナップとしては、デスクトップ・ノートPC、タブレット、中古パソコン、各種周辺機器、家電など、数多くの商品を取り揃えています。

また、オンラインストアだけではなく実店舗も展開しているので、オンラインストアでは少し不安のある方にもおすすめだと思います。

アプライドを選ぶメリット

①7,000円以上で送料無料

アプライドのオンラインストアでは、7,000円以上の購入で、送料が無料になります。つまり、パソコンを買えば100%送料無料になります。

②幅広い商品ラインナップ

アプライドでは、パソコンやパソコンパーツ、周辺機器だけではなく、家電やゲーミング家具など幅広い商品を取り揃えています。

なので、ゲーミングパソコン買うついでに、ゲーミング家具を購入して最高のゲーミング環境を構築することができます。

また、1つのサイトですべて揃うので、効率よくお買い物ができます。

③ノートパソコンの種類が豊富

アプライドでは、自社ブランドのノートパソコンはもちろん、LG製の高性能ノートパソコンやMSI製のゲーミングノートパソコンを取り揃えているので、自分に合ったノートパソコンを購入することができます。

また、新品のノートパソコンだけではなく、中古のノートパソコンもあるので、購入コストを抑えたい方にはおすすめかもしれません。

アプライドのデメリット

①サポートが少し高め

アプライドでは、月々3,000円程度のプランに入会することにより、充実したアフターサポートを受けることができます。

ですが、毎月3,000円となると、学生の方などにとっては少し痛い出費になると思います。

ですが、パソコン初心者の方やもしもの時に備えたい方にはおすすめのサポートだと思います。

②初期構成が高め

アプライドのデスクトップパソコンでは、初期構成ではグラフィックボードが搭載されていない状態で、ある程度の値段になってしまうモデルがあるので、注意が必要です。

③関東地方・東北地方の人は少し不便

アプライドは、主に九州地方を中心に展開している企業なので、現在は関東地方に実店舗がないため直接店舗を訪れて商品を見ることが難しく、もしもの時にスピーディーな対応を受けられないことが考えられます。

ですが、九州地方の方には訪れやすいショップかもしれません。

アプライドのおすすめPCをレビュー

①デスクトップパソコン

⑴マイクロATXケース

このモデルは、「マイクロATX」と呼ばれるマザーボードを搭載している小型デスクトップパソコンです。

また、とてもコンパクトなのであまりスペースのない人や大きいパソコンだと邪魔だと思ってしまう人にはおすすめかもしれません。

⑵スリムケース

このモデルは、インテル製の第9世代CPUを搭載しているモデルと、AMD製のRyzen PROシリーズを搭載しているモデルです。

なので、とてもコストパフォーマンスが高く、税込みで50,000円代から購入できるので、あまり高負荷の作業をしない方で、コストを抑えたい方にはおすすめです。

⑶ミドルケース

このモデルは、上記のモデルよりも少し大きめのモデルです。なので、搭載可能なパーツの幅が広がるので、購入後にカスタムを考えている方にはおすすめです。

②ノートパソコン

アプライドでは、多くのメーカーのノートパソコンを取り揃えています。

また、12.5インチ以下のノートパソコンから17インチのノートパソコンまであり、自分の用途に合ったサイズのモデルを選ぶことができます。

③ゲーミングPC

アプライドのゲーミングPCは、大きく分けるとエントリーモデルとハイエンドモデルがあります。

最低スペックのモデルだと、インテル製第10世代Core i5を搭載しており、税込み140,000円代で購入することができます。

最高スペックのモデルだと、AMD製Ryzen9とNVIDIA製GeForce RTX2080Tiを搭載したモデルが税込み540,000円台で購入することができると思います。

どちらのモデルも他社の製品と比べると少し高いように感じました。

④MSIノートパソコン

アプライドでは、MSI製のゲーミングノートPCを購入することができます。
また、さまざまな構成のモデルがあるので、自分に合ったスペックのモデルを購入することができるので、気になる方はぜひアプライドのホームページをご覧ください。

ゲーミングPC Sengoku Gaming

このモデルは、ゲーミングPCに分類されるモデルで、インテル製第10世代CPUのCore i9を搭載しています。

ですが、初期構成ではグラフィックノートが搭載されていないので、このままではゲームには適しません。また、グラフィックボードなしでこの値段は少し高いように感じます。

Barikata Kaedama

このモデルは、インテル製第10世代CPUのCore i7を搭載しています。初期構成ではグラフィックボードが搭載されていないので、注意が必要です。

ですが、その分値段が安めに設定されているので、ご自宅にパーツに使っていないグラフィックボードが余っている人などは購入コストを削減できるので良いかもしれません。

口コミ・評判

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

まとめ

私が今回調べた限りでは、良い評判や口コミよりも悪い評判や口コミの方が多かったように感じます。

良い評判や口コミとしては、アフターサポートが充実しているというものが多かったように感じます。

なので、初心者で購入したパソコンに「もし不具合があったらどうしよう」と思う方には良いショップかもしれません。

悪い評判や口コミとしては、修理費やサポートにかかる金額がとても高いというものでした。

確かに、サポートを受けるには、月々3,000円ほどのプランに入る必要があり、学生の方などは少し負担が大きいと思います。

ですが、パソコン初心者の方にはありがたい内容が盛りだくさんなので、自分の現状や技量によって加入するか決めることをおすすめします。

支払方法

代金引換(代引き)、銀行振込、クレジットカード、Orico Webクレジット、公費・売掛の中から自分に合ったお支払い方法を選択することができます。

また、法人のお客様のための公費・売掛が用意されているので、法人の方も購入しやすくなっています。

保障・サポート

①アプライドプレミアム会員

このサポートは、月々所定の金額を払うことで入会できるサポートです。

このサポートに入会することで、受けられるサービスとしては、電話&リモートサポート、店頭サポート、出張サポート、ウイルス駆除、パソコン定期検査などと言った、ポートを受けることができます。

月額3,000円と少し高く感じる方も多いと思います。ですが、パソコン初心者の方にはとても親切なサービスが多いので、初心者の方にはおすすめです。

セールやキャンペーン情報

・㊗日本一ありがとうキャンペーン

このキャンペーンは、アプライドが日本国内で、「LG gram」の販売台数と販売売り上げが1位になったことを記念して行われているキャンペーンです。

内容は、対象機種を購入で最大1万円引きやメモリ16GB増量などの特典があります。
ですが、台数限定なので気になる方はお早めに!

企業情報

企業名:アプライド株式会社(アプライドグループ)
創業:1977年6月25日(1982年設立)
従業員数:733名(2020/9/15現在)
資本金:3億8173万円
年商:332億14百万円(2020年3月期)
事業内容:①パソコン・周辺機器販売
     ②プライベートPC・商品企画・販売・卸
     ③商品仕入調達・企画販売・宣伝
     ④ネットワークシステム構築等

店舗情報

アプライドは、現在日本国内に26店舗の実店舗を構えています。

その振り分けとしては、北陸エリア1店舗、東海エリア4店舗、近畿エリア4店舗、中国エリア4店舗、四国エリア3店舗、福岡エリア6店舗、九州エリア4店舗となっています。

以上、アプライドについての口コミや評判をはじめ2020年最新版おすすめPCなどについてご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました